プリティ・リトル・ライアーズ6 新キャラクター

プリティ・リトル・ライアーズのシーズン6 後半は5年後に。

そこで出てきた新キャラクターたちについてまとめました。

ネタバレも含まれるのでご注意ください。

プリティ・リトル・ライアーズ6後半からの新キャラクター

リアム

アリアの新しい恋人。

アリアと同じ出版社に勤めている。

ジョーダン

ハンナの新しい恋人。

ハンナとは婚約している。

お金持ち。

イボンヌ

トビーの新しい恋人。

イボンヌの親はスペンサーの母親が出馬している選挙に同じく出馬している。

度々スペンサーに関わるトビーに不信感を感じている。

ダミアン

スペンサーに選挙関係のインタビューとして近づき、Aの事件について聞きだそうとする。

エミリーが受講しようとした講義にも現れる。

エリオット・ロレンス

シャーロットの主治医でアリソンの秘密の恋人。

アリソンとの関係は隠していたがシーズン6ではアリソンと結婚する。

実はシーズン2から名前が出ている怪しい人物。

プリティ・リトル・ライアーズ

 

見づらいですが、Aの正体をサリバン先生が気付くシーンで見ていたカルテに、Dr ロレンスの文字が・・・

となるとモナとも面識があったことに?

シーズン6ラストでは、シャーロットのためにメアリーと組んでいることが発覚。

メアリー・ディローレンティス

シーズン6のラストでジェシカが双子の姉メアリーがいるということが判明した。

ラドリーに入院しており、さらにそこで出産、子供は妹のジェシカが育てた。

その子供がおそらくシャーロット。

シーズン7では、ラドリーへの入院はジェシカにはめられたことと話す。

アリソンを恨んでいるようだが、入院しているアリソンの待遇について口出しする面も。

原作では、アリソンが双子で、双子の片割れをはめて追いやっているので、

その設定をアリソンたちの親に持って行ったのかもしれません。