【ネタバレ】プリティ・リトル・ライアーズ シーズン7 5話あらすじ

プリティ・リトル・ライアーズ シーズン7 5話あらすじ

アリソンは精神病院を無事に退院することになったが、メアリー・ドレイクのもとに過ごすことになる。

メアリーはエリオットとの関係をアリソンに話す。エリオットは、シャーロット殺しの疑いをアリソンに持っていて復讐しようとしていた。メアリーも協力していたが、エリオットがアリソンに酷い仕打ちをしているのを見て反対した。エリオットの正体は知らないという。

エミリーはうっかりデートに夢中になり試験に行くのを忘れてしまう。遅れて会場に行くが入れてもらえない。

モナはエリオットの携帯の解析を続けていた。エリオットが死んだ夜、エリオットは誰かにアリソンは犯人じゃないことを知っていたことを示す内容のメールが送られていた。エリオットはアリソンを殺すために連れ出したわけではないようだ。

アリソンの口座は凍結、エリオットに財産を盗まれたことに気づく。

アリアはエズラが席を外している間にエズラの携帯が鳴り、表示画面には死んだはずの「ニコル」。つい出ると無言だった。アリアはそのことをエズラを混乱させないよう、履歴も消し伝えないことにした。

エミリーには受けられなかった試験の単位取得のメッセージが届く。驚くエミリーに「A D」から礼はいいとメールが。

スペンサーは、そこに行ったかわからず、連絡も取れないケイレブを探すためにハンナに協力を求める。それでも見つからずトビーを頼るとトビーは居場所を知っていると聞きひとまず安心する。警察で新しくトビーの上司になった男マルコはスペンサーがバーで知り合った男だった。

アリソンの家にジェンナがやってきた。嫌味を言われたアリソンはついエリオット。

ジェンナはサラの元に。
2人は初対面のようだが
「共通の女友達がいる」
とのこと。

エミリーとアリアはアリソンが話したエリオットのアパートにを探る。
ワイルデンになりすましていた人物がそこにいたようだった。
隠されていた写真なしのパスポートを見つける。また送金記録を見つける。
イニシャルからはジェンナとメアリーにお金を渡していたようだ。アーチャー・ダンヒルと書かれたノート、「A・D」か??

アリソンは警察に呼ばれ、エリオットがボルチモアで目撃されたと聞く。

アリアはエズラからプロポーズされる。

サラとジェンナのもとに1人の男が。
ノエルだ。

【ネタバレ】プリティ・リトル・ライアーズ シーズン7 5話あらすじ

 

プリティ・リトル・ライアーズ シーズン7 5話感想

エリオット周りの事件もきになるけど、
エズラアリア周りが木になる会でした。

ついにプロポーズ!!
今シーズン誰かが結婚するとプロモーションされていましたが
この2人で決定か??

ニコルの携帯からかけてきた電話が一波乱起こしそうですが・・・