ダンガンロンパ害伝 キラーキラー 7話ネタバレ

今回のキラーキラーは「嬉し恥ずかし温泉編」

キラーキラー登場人物

キラーキラー ネタバレ一覧

ダンガンロンパ害伝 キラーキラー 7話あらすじネタバレ

キラーキラー 7話あらすじ感想

キラーキラー温泉編?!

今回のキラーキラーはいきなり、麻野のサービスショット!

麻野と聖原は温泉施設を訪れていた。

聖原に温泉に誘われた麻野はドキワクだったが、

聖原の目的は地下アイドル「椚田きなり」のファンツアー。

このファンツアーの申し込みがペアだったため麻野は誘われたのだ・・・

地下アイドルに興味などなくうんざりする麻野。酔っ払った聖原に絡まれときめきつつも1人部屋に戻る。

新たな殺人事件発生

一方、きなりと、ファン達はファンの中の1人が見当たらないことに気づく。

いなくなったのはファン歴の長いおじさん。

例のごとく何者かに殺されていた。

そしてすぐに犯人にたどり着く聖原。

犯人はファンの中の1人、歴史マニアの女。

殺された男は、きなりにセクハラをしていたため見せしめとして殺したのだった。

歴史マニアらしく、晒し首に見立てて殺したという犯人は聖原にも切り掛かるが

もちろん返り討ちに遭ってしまい「本当の首切り殺人」を見せつけられてしまった。

キラーキラーの同級生 不二先ry不死川周二登場

そんな中、一人部屋で休んでいた麻野だが、いつの間にか部屋の天井がなくなっていることに気づく。

慌てて廊下に出ると

キラーキラーの仕業だよ

と声が。

振り向くと、聖原の中学の同級生不死川周二を名乗る男が。

不死川は麻野に、

キラーキラーの正体が聖原であることを告げる。

驚く麻野に不死川は聖原にキラーキラーをやめさせる手伝いをしてくれないか持ちかける。。。

 

ダンガンロンパ害伝 キラーキラー 7話感想

相変わらずあっという間に事件を解決してしまう無敵のキラーキラー。

展開が早すぎる・・・

内容が薄い・・・

そして物語はクライマックスへ!

もうクライマックスだそうです・・・。

正直、ダンガンロンパのスピンオフじゃなかったら読まないだろうな、という感じなので最終回までには本編への繋がりやキラキラちゃんとの関係がわかると嬉しい。

キラーキラー ネタバレ一覧