前回は「宜保浦中学校大量殺人事件」について詳しく語られ、謎の男不死川と聖原の中学時代が語られました。

そして出てきた「戦場骸」の名前。

未来機関第8支部に何が?!

キラーキラー9話「殺さないで」あらすじ

未来機関から骸の名を聞いた聖原は麻野たちには目もくれず第8支部へ向かいます。

麻野も聖原に続き第8支部へ。そこに不死川もついてきていました。

不死川の顔を見て誰だお前、と怪訝な顔をする聖原。

気にせず不死川はキラーキラーなんてやめなよと話しかけます。

「冗談はやめてくださいよ

聖原さんがキラーキラーなわけないじゃないですか。」

なおも信じようとする麻野をよそに、聖原は第8支部の扉を開けると

そこには何人もの警備員が血まみれで倒れています。

そこを駆け抜ける黒い影、

戦場骸?!

ナイフを手に向かってくる骸?を聖原が止め、返り討ちにします。

殺そうとする聖原を目の当たりにして止めようとする麻野。

その周りを何人もの骸が現れ囲みます。

一斉に襲いかかる骸をも聖原は一瞬で倒します。

骸たちはどうやら偽物のようで、聖原は容赦なく殺そうとします。

そんな聖原を見て涙ぐむ麻野でしたが

突然背後から刺されます。

麻野の背後にはナイフを持った不死川の姿が・・・

キラーキラー9話 感想

大量の戦場骸とは一体・・・?

そして不死川が本性をついに現した?終始怪しかったので今更驚きはありませんが、どんな理由で麻野を刺したのでしょうか・・・