七海千秋の正体や過去は?<ダンガンロンパ2・3 ネタバレ>

今年はダンガンロンパのアニメの新作・そして来年にはダンガンロンパの新作ゲームが発売され、談論ファンにはいろいろと楽しみが待っていますよね。

そんなスーパーダンガンロンパ2のヒロイン「七海千秋」についてまとめました。

ダンガンロンパ3 絶望編で判明したことも追記してあります。

七海千秋の正体は?

スーパーダンガンロンパ2の七海の正体

スーパーダンガンロンパ2の七海の正体は、

ずばり、NPC(ノンプレイヤーキャラクター)です!

スーパーダンガンロンパ2は実はプログラムの中の世界での出来事で、日向たちは厚生プログラムにかけられていたのです。

そんな日向たちとは違い七海は、元の人間がいないプログラムの中だけに存在するキャラクターだったのです。

七海は裏切り者??

スーダンのゲーム中、生徒たちの中に裏切り者がいる・・・と疑われていましたが、その裏切り者は七海でした。

日向たちをジャバウォック島に連れてきた者たちの仲間=裏切り者

ということで七海は裏切り者となってしまいました。七海の本来の目的は絶望落ちしてしまった生徒たちの厚生をサポートすることでしたが、モノクマが現れ、コロシアイが始まってしまったのでした・・・

七海のお父さんや兄って?

ゲーム中、七海と話をすると、父親や兄の話をしてくれます。

お父さん ⇒ 超高校級のプログラマー不二咲千尋

お兄ちゃん ⇒ 不二咲千尋のアルターエゴ

ではないかと推測されますが、明言はされていません。

七海千秋の過去は?

スーパーダンガンロンパ2の七海はプログラム上の架空のキャラクターでしたが、その七海にはモデルがいました。

それは、スーダンに登場した77期生たちのクラスメイトの一人、同じく超高校級のゲーマーだった七海千秋です。

クラスメイトだった七海は、個性の強いクラスメイトたちをまとめ、慕われていました。また、予備学科の日向とも交流がありました。

ですが学年が上がり、江ノ島盾子が入学したことで、七海始め、クラスメイトたちの運命が変わります。

江ノ島は77期生たちを絶望させるため、七海に目をつけたのです。

超高校級のアニメーター御手洗の洗脳技術と、無残に七海を殺す姿を見せ付け絶望へと落としたのでした。

まとめ

スーダン2に出てきた七海は、実在した超高校級のゲーマー七海千秋をモデルに作られた、プログラム上のキャラクターでした。

77期生たちを厚生プログラムにかける際、彼らの記憶から相応しい人物を作ろうとしたところ、共通してみんなが慕い、もう一度会いたいと思われていた七海がモデルにされたのでした。