カオスチャイルド全ルートクリアしました、衝撃的で面白かったです。

この記事は、メインヒロインの1人来栖乃々と、その親友南沢泉里について書こうと思います。

 

乃々は物語の中で「泉里が死んだところを見た」と話しますが、それを聞いた有村は乃々が嘘をついていると指摘しました。乃々はなぜ嘘をついたのか、乃々ルートを進むことで衝撃の真実が明かされます・・・

来栖乃々と南沢泉里の過去は?

来栖乃々と南沢泉里の正体は?

明るく、人気者だった乃々。

泉里はそんな乃々とは正反対の内気で口下手で友人もいなかった。乃々は泉里の憧れの存在でした。

そんな泉里を気にかけた乃々は積極的に泉里に話しかけるようになる。

口数の少ない泉里と、世話好きの乃々は馬が合い、お互い大切な友人となった。

その頃、泉里は母親の信仰する新興宗教の集まりに参加させられていた。さらにAH総合病院で行われる実験の被験者として苦しい実験を受けるようになっていた。

そんなある日、渋谷大地震が発生します。

来栖乃々の正体は?

乃々は泉里が渋谷地震の際に命を落とし、それを自分が看取ったと言っていました。

ですが事実は逆だったのです。

渋谷地震で命を落としたのは乃々でした。

乃々は泉里の前で瓦礫に埋もれ息を引き取りました。

そのショックから泉里はギガロマニアックスとして能力が発動します。

泉里が手に入れた能力は「容姿・声などをコピーし、別人に成り替わることができる」というものでした。

その能力により、泉里はずっと憧れていた乃々に成り替わることを決めます。

乃々の遺体を焼き、泉里として埋葬。

その後は乃々として振る舞い生きていたのです。

泉里のその後

乃々(泉里?)ルートである「Real sky end」では、拓留に真実を告白したあとは能力を解き、南沢泉里として、学校へ通い、家族とも接します。

最初は戸惑う周囲でしたが、乃々として6年過ごすうちに世話好きで明るい性格になっており、徐々に受け入れられていきます。

拓留と泉里は乃々の墓へ行き花を手向け、泉里は乃々へ謝るのでした。