シンとルヰの関係・正体考察【キンプリ】

キンプリシリーズの主人公シンとシンの前に現れた謎の少年ルヰ。

キンプラでさらなる謎が深まった2人の関係や正体について考察してみました。

シンとルヰ リンネとジュネ

シンとルヰの正体にについて考察するうえで、チェックしておきたいのは

プリリズに出てきたリンネと、ジュネについてです。

「リンネ」とは?

リンネはプリズムのキラメキをいろんな世界に広めるために旅をしているプリズムワールドの使者です。

・プリズムワールドの使者は、いろいろな世界でプリズムショーを広げるための活動をしており、使命が住むと違う世界へと旅立つ。その際、記憶がリセットされる。

・プリズムワールドの使者はみんなプリリズのリンネの姿をしているが、各世界に降り立つ時、別の姿になる。

・プリリズのリンネは、ハプニングがありプリリズでは自分の正体を忘れ、リンネのままなる達の前に姿を表した。

・プリズムワールドのものが表舞台に立ち続けるとその世界のプリズムの煌めきが霞んでしまいプリズムショーができなくなってしまう。

「ジュネ」の正体は?

聖の隣にいる、少女ジュネ。

ジュネの正体もプリズムワールドの使者でした。

プリズムワールドの使者として聖の元でプリズムショーが広まるよう手助けしているうちに、聖に恋をしてしまったジュネは、使命を終えプリズムワールドへ帰らなければいけなかったところを、自らのプリズムフェザーを千切り拒否。その時の歪みにより、リンネがこの世界に落ちてしまいます。

プリズムワールドの掟を破り、止まり続けるジュネの体はボロボロになっていきますが、聖への思いを認められ、プリズムショーをしないこと、今までの記憶を失うことを条件に、聖のいる世界にとどまることを許されます。

 

シンとルヰ・リンネとジュネの共通点

シンとジュネの共通点

・プリズムワールのものでありながら、別の世界で活躍してしまい、その世界のプリズムの輝きを奪ってしまいそうになる。

・プリズムフェザーが同じ「ナイト・ドリーム・フェザー」?!

naito

ジュネがプリズムワールドへ戻ることを拒否し、自ら自分のプリズムフェザーをむしったあと生えてきたのが「ナイト・ドリーム・フェザー」でした。

キンプラにて、ルヰに磔にされたシンの背に紫と黒のプリズムフェザーが現れます。羽の数やデザインは異なりますが、ジュネと同じカラーリングのフェーザー。プリズムワールドの掟を破ったものに現れるのでしょうか。

 

ルヰとリンネの共通点

 

・プリズムフェザーが同じ「レインボー・フェザー」?

シンとジュネは同じ紫と黒のプリズムフェザーを持っていましたが、ルヰもリンネと同じくレインボーカラーのプリズムフェザーを持っています。

・好きな食べ物がミルクとジンギスカン

・プリリズの主人公なるの口癖「ハピなる」を覚えている。

プリリズ最終回で他の世界に旅だったリンネはプリリズで出会ったなる達との記憶を失ってしまいますが、「ハピなる」と言う言葉だけは忘れませんでした。そのハピなるをルヰも口にします。

ルヰの目的は?

ルヰの目的は「シンを殺すこと」。

そのためにシンのいる世界にやってきたそうです。