「添加物まみれの母性」ネタバレ・感想

「添加物まみれの母性」ネタバレ・感想です。節約のため、家族に添加物だらけのお菓子を食べさせた結果・・・恐ろしいことになってしまう女性のお話です。

女たちのサスペンスシリーズ「添加物まみれの母性」 河東ますみ

「添加物まみれの母性」ネタバレ・感想です。

マイホームを買うのが夢の亜衣。

節約のため、家族に添加物だらけのお菓子やカップラーメンを食べさせた結果・・・

恐ろしいことになってしいます。

以下ネタバレになりますのでご注意ください。

「添加物まみれの母性」あらすじ

節約・添加物まみれの生活

主人公の亜衣は、母親が小さい頃に家を出てしまい、

父子家庭で育ちました。

そのため、家庭に憧れていました。

大学や進学よりも、一軒家とかわいい赤ちゃんが欲しい。

 

そんな亜衣は高校生の時に、

3つ年上の家庭教師だった亮に迫ります。

高三で妊娠。

亮は大学を中退し、2人は結婚したのでした。

そして2人の間に生まれた子供は翼という男の子が生まれます。

本当は女の子が欲しかった亜衣ですが、それはまた次にと考え、

もう一つの夢「マイホーム」のための節約を始めます。

旦那の亮に渡される、夕飯はポテトチップ。

お昼ご飯も、お弁当よりもやすいという理由でカップラーメン。

見かねた上司が亮に、千円をわたし、定食でも食えというほどでした。

 

亜衣は父親と翼とファミレスで夕食。

その帰りに定食屋で食事をしようとしている亮を見つけてしまいます。

すかさず、亮からお金を奪いマイホームの足しにすると宣言。

家に帰ってポテトチップを食べさせられる亮ですが、

味がしないと残してしまいます。

そんな亮を尻目に、亜衣は

ポテトチップをお湯でふやかし、離乳食として翼に与えるのでした。

マイホームの購入、しかし・・・

休日、亮はモデルルーム見学へ連れ出されます。

まともな食事をしていない亮は疲れ切っています。

さらにいちいち癇癪を起こす亜衣に何も言い返せず、

好きにしていいと告げます。

亜衣はローンで家を購入します。

マイホームを買って節約から脱出と思いきや、

次はローン返済のために節約。

相変わらず亮の食生活はポテトチップとカップラーメン。

数年後、げっそりした亮は、ある日道端の100円に手を伸ばします。

ですが、そこは車道でトラックに突っ込まれ、

なんと亮は即死してしまいます。

 

亮が死んでしまったものの、保険やローンが免除になり、

自分は働かなくても大丈夫。

本当は女の子が欲しかった亜衣は翼に女の子の服をきせ育てます。

翼が野球をやりたいというと、

怪我したら大変、クラブは高い、ママに働けっていうの?!

と亜衣は激昂します。

相変わらずポテチを食べる亜衣と翼。

翼がおじいちゃんとレストランに行きたいとねだります。

亜衣は父に連絡をとりますが、父は危篤で入院していました。

慌てて駆けつけた亜衣に、父は病床で謝ります。

母親がいなくなって、亜衣に

お菓子や店屋物ばかり食べさせてしまったこと。

世の中には節約してはいけないものがある。

お金だけではなく、手間や労力も含めて。

人間を造る食べもの、それを節約してはいけなかった。

父は健康についての本を読み、さらに後悔したと語ります。

スナック菓子ばかり食べて育った子供はキレやすい。

インスタント食品ばかりだと集中力も活力も失せる。

簡単なもので済ませたらそのツケは必ず来る。

亜衣のキレやすい性格は自分のせいかもしれない・・・

そう謝る父親に

大切なのは愛情と言い返しますが、

父は謝りながらこの世を去ります。

添加物まみれの生活、そのツケ

亜衣はマイホームの片隅で震えていました。

そこに男が迫ります。

「終わりだ処刑の時間だよ」

亜衣にバットを振り下ろすのは

高校生くらいになった翼でした。

翼は中学生の頃から不登校になり、キレやすくなったのです。

まさに父の言った通り・・・

翼はリセットしたいと家に灯油をまきます。

女の子が欲しかっと、スカートやリボンを身につけさせられたこと、

野球をさせてもらえなかったこと、

ままごとに付き合うのはもうたくさん。

亮は涙を流しながら家ごと燃やそうとします。

私はなんの家を造ったんだろう?終わりに何が遺るんだろう・・・

亜衣の後悔はもう遅かったのです・・・

「添加物まみれの母性」感想

ポテトチップ離乳食のインパクトが大でしたね。

友達がお金がない時にじゃがりこお湯で溶いて食べてたのを思い出しましたw

旦那が可哀想すぎて、なんで離婚しなかったんだ!と思ってしまいましたが、

子供のことを思うと、でしょうかね。

ポテトチップばかりの食事じゃ頭おかしくなりそうです。

スナック菓子や、インスタント食品ばかりだと・・・の部分は諸説ありだと思いますが、

「簡単なもので済ませたらそのツケは必ず来る。」って肝に命じようと思いました。