豪華なタワーマンションで、暮らす夫婦の失踪事件が発生。妻だけが、山で発見・保護されます。

美貌の人妻紗江子が誘拐犯との甘い逃走劇を語ります!

「幸福な監禁 ~隣人に囚われた7日間~」のネタバレありの感想記事です。

「幸福な監禁 ~隣人に囚われた7日間~」1巻 あらすじ

夫婦失踪事件

世間を賑わす「夫婦失踪事件」

山奥で、妻が発見・保護されます。

日向紗江子。

黙秘を貫く、美貌の人妻に世間は注目します。

そんな中、紗江子は1件だけ取材を受け、失踪前後に起きたことを語り始めます。

「どうしてあなたは、あの冷酷な殺人鬼に誘拐されてしまったんですか?」

そう問うライターに紗江子は

「あの人はそんな人では・・・」

とい淀みます。

紗江子の結婚生活

紗江子は、失踪前の結婚生活について話し始めます。

紗江子の夫、貞行は表向きは紳士的ですが、

紗江子に対しては違いました。

暴力的な夫、そしてなかなか紗江子に子供ができないことを攻め立てます。

住んでいるタワーマンションは素敵なマンションですが、

人間関係は険悪。

奥様連中は、美しい紗江子のことを、夫をたぶらかした、元ソープ嬢などと

好き勝手に噂します。

また、助平ジジイにはセクハラされ、何者かに回覧板で卑猥なアイコラを流されなど散々。

追い打ちは勝手にやってくる姑。

子供ができないことを始め、様々な小言で攻め立てられます。

涙ながらに、地獄の日々を語る紗江子・・・

誘拐犯との出会い

地獄のような日々を送る紗江子。

そんな時出会ったのが隣人でした・・・