「結婚×レンアイ。」
大好きだった夫を事故でたった3日で亡くした詩保。
そんな旦那のが引き取って育てていた11歳年下異母弟の誠と支え合って暮らしてきました。
そんな誠は家事万能成績優秀、しかもイケメン高校生!旦那を亡くしてから9年、突然のプロポーズ。一緒に暮らした彼が、いつの間にか男に、ドキドキの新婚生活が始まります!
 
 

「結婚×レンアイ。」あらすじ

突然のプロポーズ

憧れの護と結婚した詩保。
ですが結婚3日で護は帰らぬ人に。
護が引き取っていた護の異母兄弟の誠と共に暮らしていくことを決意します。
 
それから9年。詩保は29歳になり弁護士として働いています、誠も18歳で来年には大学生に。
周囲から再婚を進められても断り続けていた詩保でしたが、ある日誠から進路相談と称して、結婚を持ちかけられます。
冗談だと流そうとする詩保に対し、好きだからと告げる誠。さらに9年間家事などをしてささえてきたのは誠、断るならでていくと言われ、詩保は誠の提案を受け入れ、2人は夫婦として籍をいれたのです。

初夜突入?!

突然夫婦という関係になるも、クールでつかみ所のない誠にドキドキしたり、焦ったり。
そんな新婚の詩保でしたが、友人の頼みで後輩弁護士と合コンをすることに。
後ろめたさを感じながらも合コンに参加した詩保。
後輩から迫られるなか、旦那と言われて思い浮かぶのは、いつのまにか護から誠になっていることに気づきます。
酔った詩保は後輩にホテルに連れ込まれそうになりますが、そこに颯爽と現れる誠。
誠に抱えられ連れ帰られる詩保。もう小さな男の子じゃないんだと、誠が大人になったことを意識します。酔った勢いもあり、身体の相性を確かめてみる?と誠を誘います。
家に帰り、ベットでいちゃつく2人でしたが、酔っていたこともあり詩保は寝落ちしてしまいます。
 
翌朝、記憶がハッキリしていない詩保。となりに眠る誠に大焦り。どう見ても事後。誠に手を出してしまったのか、思い出せず悶々とした日々を送ります。
 
それなら、同じことをして、記憶を辿ろう!
親友にもちかけられ再び合コンを開きます笑
 
そしてまた連れ帰ってくれる誠。
この前の再現といい、ベットに連れ込まれます。
慌てて止める、詩保。
 
誠君は酔ってる女性にこんなことしない!
 
そう言われてしまい、止めざるをえなくなった誠。
本当はしていないことを詩保に告げます。
その途端、急に記憶が蘇る詩保。
 
忘れていたことを謝ります。
 
今度は詩保から誘ってね!
 
笑顔でそう誠に言われます。
 
自分で誘うということを今までしたことのなかった詩保。
ハードルを上げてしまったと焦ります。
 

三者面談

誠の三者面談があることを知った詩保。

三者面談で学校を訪れます。

誠の評判はまさに王子様!その一方で腹黒ともw

誠の担任は詩保の元夫と同級生で友人でした。

さらに誠と詩保が夫婦であることも知っていて応援してくれていました。

無事三者面談を終え、立ち寄った教室で手を出してくる誠にこれはダメ!とたしなめます。

それならデートしようと誘われ、詩保はドキドキする自分を感じます。