大人のラピュタ?ジブリっぽいと話題のセクシーアニメ「バルテュス―ティアの輝き」感想

R18アニメ「バルテュス―ティアの輝き」感想。 1988年にVHS、LDで発売された色々な意味で話題の作品・・・

話題の理由は「天空の城ラピュタっぽい」

噂では、ジブリスタッフが制作に協力し宮崎駿先生を怒らせたとかなんとか・・・

ルジュテ村の浜辺に打ち上げられた青年。少女・ティアと運命的な出会いをきっかけに、ふたりの愛が死都を救う。

登場人物

IMG_4777 主人公ユード とヒロインティナ。一見ジブリにでてきそうな純真なキャラだが、ヒロインの衣装は日に当たると透けたり、胸元がゆるゆるだったりする(笑)

ヒロインは飛行石的な物をもっている。

IMG_4767

敵の閣下。ムスカ大佐より、シャァぽい。

IMG_4778

閣下の拠点は飛べるよ!

あらすじ

IMG_4776 7人の侍を思い起こす重厚なプロローグ

 

どうやらシャァ閣下に無理矢理働かされていることに怒った主人公達レジスタンス。しかし反乱の中離ればなれに。

主人公はヒロインの村へたどり着くが、2人ともさらわれてしまう。

主人公は閉じ込められるが、なぜか他のレジスタンスメンバーと再会できる。

ヒロインを助けようと、ヒロインの兄が作ったロボットを動かそうと頑張る。

一方ヒロインは・・・とらわれの身に

IMG_4769この後閣下が美味しく頂きました。

ヒロインの叫びに飛行石(仮)が呼応し、ついにロボットが暴れだす。

ヒロイン奪還も追いかけてくる閣下。

最後はどっかで見たことのあるようなラストパート。

IMG_4770

 

最後はハッピーエンド。

IMG_4771

何かやりきった感のあるレジスタンスの面々。

残念ながらえろあにめにつき、彼らの活躍はカットされてしまったのでしょう。

設定とか、どこかで見たことある感はあるものの面白かった。

もっとストーリー部分や細い人物設定なども見てみたいと思いました。

しかし、ヒロインは頂かれてしまう訳ですが、その方がリアリティありますよね。

捕まえてからもわざわざ、待ってる他の悪役達の方が優しすぎる(笑)

もうすぐDVDが発売されるようですが、特典があればちょっと欲しいかもw

動画