1978年から連載が続いている長寿漫画「パタリロ」

2016年・2018年には舞台化、そして2019年6月28日からは映画が公開されます!

そんな中、心配なのはメインキャラクターの一人「バンコラン」を演じる青木玄徳さんが逮捕されたことです。映画版のバンコランは誰が演じることになったのでしょうか?

映画「パタリロ」のバンコラン役は誰?

映画「パタリロ」のバンコラン役を演じるのは、当初の予定通り青木玄徳さんです。

2016年・2018年の舞台パタリロでもバンコランを演じ、仮面ライダーや大河ドラマにも出演経験のある俳優さんです。

ですが、2018年に逮捕されており、一時はパタリロの映画自体心配されていました・・・

青木玄徳逮捕のその後は?

きになるのは・・・

バンコラン役の青木玄徳さん、逮捕されたとニュースで見たけど、大丈夫なの??

今まで、キャストの逮捕や問題行動によってTV番組や映画が中止になったり、出演シーンの差し替えなどが起こってきましたが、今回の映画パタリロでは、そのまま公開されるそうです。

青木玄徳さんが逮捕されたのは、2018年3月4日。

酔っ払い、路上で女性に抱きついてしまい強制わいせつ致傷で逮捕、その後強制わいせつ未遂容疑で再逮捕されています・・・

その後、不起訴となりましたが、不起訴理由は公開されていません。

不起訴とはなりましたが、所属していた事務所からは解雇されており、現在の活動等は追うことができませんでした。

影響を受けた映画も・・・

2018年4月には「闇金ドッグス8」という映画の公開を控えていましたが、青木玄徳さんの逮捕を受け1週間限定の公開となりました。

映画パタリロ バンコランまとめ

映画のバンコランは当初の予定通り青木玄徳さん。

期間やエリアの縮小などはないものの、もしかしたら出演シーンが少なくなっていたり・・・ということはあるかもしれませんね。

パタリロの作者、魔夜峰央さんが原作の映画「翔んで埼玉」は大ヒットしましたし、なんだかんだで映画パタリロも楽しみですね。